生きるために大切な人生の4つの目的とは?

当サイトは広告を掲載しています。
人生の4つの目的

わたしたちは何のためにうまれてきたのでしょうか?

⁡あなたは
そんなこと考えた事ありますか?

この記事では、アーユルヴェーダ的、人生の4つの目的をお伝えしていきます。

目次

アーユルヴェーダと人生

読者さん

アーユルヴェーダってエステ的なイメージなんですけど…人生とどう関係あるんですか?

ちほ

アーユルヴェーダの智慧の中にしあわせに生きるコツがいっぱい含まれているからです。

読者さん

しあわせに生きるコツ?

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダはインド発祥の伝統医学

生命の科学ともいわれ
最近では、予防医学としても注目されています。

アーユルヴェーダには長い歴史があり
三大医学書と言われるサンスクリット語で書かれた書物をもとに現代まで変わらず続いています。

アーユルヴェーダの書物に書かれているのは真理

真理だからこそ
何千年たっても変わらず
長い間とても大切に語り継がれてきました。

あわせて読みたい
アーユルヴェーダをとりいれて幸せな毎日に♪ 『アーユルヴェーダ』ときいて何を思い浮かべますか?今日は、アーユルヴェーダの定義や目的についてお伝えしていきます。定義・目的と書くと、ちょっと堅苦しいかもし...

人生について考えたことありますか?

⁡アーユルヴェーダの講義で学んだ中で印象的だったのが

人生の目的

人生というと
すごく堅く重いイメージですが・・・

ちほ

あなたはどんな人生を望んでいますか?

自分がどんな人生を望んでいるのか?

時には、人生について考えてみるのもよいかと思います。

特にわたしと同じく
アラフィフ世代人生の転換期
と言われることが多く
人生が大きく変わってくる時期。

ちほ

健やかでしあわせな人生を過ごすために、アーユルヴェーダの智慧が役に立ちます!

アーユルヴェーダの人生の4つの目的

⁡アーユルヴェーダはヨガと姉妹関係にあり
アーユルヴェーダとヨガの源になっているのが
ヴェーダ

ヴェーダの中には
この世を生き抜くために大切な
人生の4つの目的
以下のように記されています。

人生の4つの目的

  1. Dharma(ダルマ)
  2. Artha(アルタ)
  3. Kama(カーマ)
  4. Moksha(モークシャ)
読者さん

カタカナいっぱい・・・

カタカナいっぱいで
なんのこっちゃと思っちゃうかもですが・・・
日本語にすると・・・

  1. ダルマ  = 使命・調和
  2. アルタ  = 富・安全
  3. カーマ  = 欲望
  4. モークシャ  = 自由・解脱

 わたしたちは毎日この地球で暮らしてます。

⁡その日々の暮らしの中で

まわりと調和しながら

自分の役割を果たし

を得て

欲望を叶えてく!

それが人生の4つの目的なのです。

4つの目的を果たしていくと?

⁡人生の4つの目的にそって
日々過ごしていると

だんだん欲望からも解放され

自由になり

そして・・・

解脱へと向かっていきます。

読者さん

解脱?

ちほ

解脱は『さとりをひらく』とも言われます。


ヨガを極めていくと
仙人のようになってく?

そんなイメージもあるかもしれませんが

わたしがヨガをしてく中で目指してるのは

悟りとか解脱ではなく

自由になること!!

本来わたしたちは
うまれつき自由な存在なのです。

自由?不自由?

本来わたしたちは自由な存在ですが

日々、生きてく中で

周りから
いろいろな影響を受け

本来の自分から

どんどんかけ離れて…

自分で自分を縛り不自由にしちゃってることが少なくありません。

ちほ

わたしたちは本来は自由な存在です♪

カラダをもって
物質的な世界にうまれてきたわたしたち。

なにごとも体験することが大切です!!

いろんなことを体験するためにこの世に生まれてきましたが

自分が今回決めてきた目的(使命)は
どうやら、生まれた瞬間に忘れてしまってるそうです。

ちほ

使命については、また別記事で紹介していきますね~

行動を起こしていくためには
は大切です。

読者さん

と言うとマイナスのイメージがあります。

行き過ぎの執着に繋がり、苦しみを招くことに繋がるので注意が必要です!

なにかのアクションや意欲につながるようなは大切です。

欲は人間の成長には欠かせないものです。

ですが・・・

もっともっとと欲を追い求め続けると、自分で自分を苦しめてしまうことになります。

足るを知る

現状に満足し、いまできる目の前のことを続けていけば、心が満たされ、自分の夢や目標に向かって一歩を踏み出し、自分の人生を自分らしく楽しめるのではないかなぁと思っています。

ちほ

なにごともほどほどが大切です!

あわせて読みたい
サントーシャ/知足(足るを知る)とは?幸せに暮らすためのヨガ哲学 「サントーシャ」とはサンスクリット語で「知足=足るを知る」を意味します。 ヨガとアーユルヴェーダには、5000年ほど前から伝わる幸せになる智慧がいっぱい詰まってい...

日々大切にしたいこと

日々大切にしたいことは自分が心地よいと思えるか?
まずは自分の感覚を大切に!

人生の4つの目的を果たしながら
自分が主役の人生を楽しみましょう♪

ちほ

自分の生き方について考えていく時はノートや手帳に書くのがオススメです。

オススメのツール

Citta手帳

ワクワクリストや日々のスケジュールを記載し
自分の時間を見える化してます。

Editノート

自分の夢をかなえるたために、朝晩日記をつけてます。

日記を書いていくことで
自分の欲がはっきりしてきます 笑

日記をつけるには、どんなノートでもいいですが
ちょっと高級なノートを使うとモチベーションが違ってきます!

カラーやノートの中身も自分の好きなものを選ぶと
使ってるときのワクワク感も違ってきます。

ちほ

下記↓の記事でノートや手帳の使い方を紹介してます。

ちほ

1分間日記は取り組みやすいですよ~

読者さん

1分間日記チャレンジしてみます♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちほのアバター ちほ ナース・ヨーガ療法士

札幌在住のアラフィフ主婦。
心地よいを大切に!セルフケアを身につけて人生楽しみましょう♪
趣味はカフェ巡り&旅行。

目次