ライフ

知っていることをできることに変えていく5つの壁とは!?

5つの壁

いろんな情報が無料で手に入る時代!

新しい情報が次々入ってくるので、知っていることはたくさん増えていると思います。
知っていることは増えても、果たして本当に理解しているのでしょうか?

聞いたことがあるため、一見わかったような気になりがちですが、誰かに説明しよとすると説明できなかったり、実際に行動していなかったり・・・

案外わかってないことのほうが多く・・・
知っているというよりは、聞いたことがあると表現するほうがあっている気がします。

知っている=できるではありません。

「知っていること」を「できること」に変えていくためには、コツがあります!

知っているをできるに変えていく♪5つの壁

「知っていること」を「できること」に変えていくには5つの壁があると言われています。
5Wall

ひとつひとつの壁をみていきましょ~

知識の壁

知らない➡知る

知らないという状態から読書、講義など・・・学びを通して知っていく。
インプットの段階

知識の壁を超えるには
自分の知りたいことを学んでみる♪
誰かに勧められてインプットするよりも、自分がこれ!っと思うものをインプットするのがオススメです。

義務感で行うよりも自らの意志で行ったほうが楽しく継続できると思います。

インプットして知ったことを、どう活かしていくか?
そこから一歩踏み出せるかで変わっていきます。

情報の中には、誰から学ぶか?も非常に大切になってくるかと思います。

行動の壁

知る➡やってみる

知ったことを実際に行動してみる。
アウトプットの段階

学んだだけでわかった気になって満足してしまい、行動しないことって案外多いですが。。。

行動の第1歩!!
とにかくやってみる♪

行動することで、変化が起こり始めます。

気づきの壁

やってみる➡わかる

自分でやってみてどうだったか?
自分でやってみて、はじめて気づくことって案外多いですよね。

やった人だからこそ、わかる!
考えながらやってみる♪
自分の気づきを大切に!

やったからこそわかる気づきを大切にします。

技術の壁

わかる➡できる

実際にやりながら、知識や技術を深めていく。

自分の気づきをもとに行動していくことで、だんだんコツがつかめスキルアップしていくことができます。

習慣の壁

できる➡している

わかったことを継続していく。
ちょっとやっただけで、できた気になっちゃいがちですが・・・
継続していくことで習慣になり、習慣になると楽にできるようになっていく。

習慣化することで無理なくおこなえるようになっていきます。

毎日の習慣が人生を変える

なりたい自分に向かって、行動しようと思っても、脳には「安定化指向」と「可塑性(かそせい)」という習性があり、新しいことに対して警戒心、拒否反応を示すことがあります。

心が変われば行動が変わり、行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わり、人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。
(心理学者 ウィリアム・ジェイムズ)

行動することで変化していく。
いつかやろうと先延ばしにしていることを
まずはやってみませんか?

無意識に行っていることを意識的にやってみましょう!

やらなければ~ではなく、やりたい!!という自分のワクワクな想いを大切に♪
知っていることをできることに変えていきましょう。

ABOUT ME
CHIHO*
札幌在住のアラフィフ主婦。ナース・ヨガセラピスト。セルフケアを身につけてあなただけの魅力に磨きをかけていきましょう♪趣味はカフェ巡り&旅行。